毎日の食生活のバランスよく!食事内容についての詳細

毎日の食生活のバランスよく!食事内容についての詳細

 

美容のために気をつけていることは、主に食事と睡眠です。睡眠は6時間以上とるように、かつ夜は11時頃までには寝るようにしています。食事はなるべくバランスよくいろいろな食材を食べるように努めています。野菜を中心になるべく和食をベースにした献立にしています。朝食は日によって異なるのですが、時間がない時でもヨーグルトやスムージーなどすぐに食べられて栄養価の高いものを用意するようにしています。

 

それでも時間がない時はフレッシュなフルーツをひとくちでも食べるようにして、ミネラルウォーターなど水分補給は1年中しっかりとるようにしています。夏場は汗をかきミネラル分などを失いやすいため、小さな水筒にフレーバーウォーター風に味付けしたものや、薄めの100%フルーツジュースなどを入れて持参しています。熱中症対策にもなりますし、節電の傾向で電車の中やお店の冷房の設定温度が高めに設定されているということもあり、のどが乾きやすい状態になりやすいのでその予防も兼ねています。

 

通りがかりのコンビニなどで購入してもよいのですが、コストパフォーマンスや糖分の量を考えると、少し重量感はあるのですが、水筒を持参して方がよいのではと思っています。昼食はその日によって異なりますが、食欲が落ちる夏場はやや麺類が多くなります。消化も良く、付け合わせにサラダなど選べば栄養バランスも向上するのですが、体力のことを考えるとカロリーも栄養素も足りないのではと感じます。

 

そのため、私の場合は1日単位で栄養バランスを整えるように心がけています。例えば朝食は少量で、昼食のメインが冷やし中華だった場合、炭水化物の割合が多くなってしまっているので、夕食は炭水化物は白米にして、メインは魚なら干物を焼く、とか少量のバターかオリーブオイルでソテーした鮭や白身魚などにして、野菜はサラダとして葉物などできるだけ色数を増やすようにいろいろなものを入れるようにします。

 

このように1日単位で調整することにより、翌日に栄養バランスについて持ち越さなくて済むのでラクですし、調整しやすいので今の自分のベストな方法だと思っています。このような食生活のおかげで毎年の健康診断の結果もすこぶる良好で、体調も年間を通して良い状態をキープできており、肌や髪の状態も特別なケアなど必要なく生活できているので、これからもこのような食生活を心がけてゆこうと思っています。