日々の規則正しい生活とちょっとした努力の継続

日々の規則正しい生活とちょっとした努力の継続

 

私は今30代前半ですが、最近は20代の肌のようだと言われたことがあります。今は海外の中国、日本人のいない所で主婦をしているので、なかなかそういう話題にならない毎日なのですが、日本にいたときには肌がきれいなので使っているスキンケア用品を教えて欲しいと言われたこともあり、私の肌には少し自信を持っています。あまり自分で意識しないのですが、肌のために何をしているかふり返ってみました。

 

まずは日焼け止めです。小さい頃から母が外出する時には必ず日焼け止めを使うように言っていました。学生時代は外を走り回る部活をしていましたが、その時にも日焼け止めは必ず使用し、帽子をかぶって部活をしていました。今は主婦として子育てがメインの日々で、あまりお化粧はできなくなりましたが、それでも毎日必ず日焼け止めは使用しています。

 

スキンケアに使うのは顔には化粧水、乳液を、体にはボディクリームを毎日。あとは週に一度顔にはシートパックをしています。どれもドラッグストアで購入できる、値段は高くないものばかりです。独身時代は飲み会の後スキンケアはおろか、化粧もおとさず寝てしまうことがありましたが、その後のダメージがとてもひどかったので、それ以来必ず化粧は落とし、化粧水と乳液をするようにしています。毎日続けることが大切だと思います。

 

また中国で生活するようになってから、コラーゲンを含んだ豚足を食べる機会が増えました。あまり頻繁に食べるのは良くないですが、たまに食べることで、肌がもちもち、ぷりぷりになるのを実感します。日本のドラッグストアではコラーゲンを始めいろいろな栄養素のサプリメントが売られていますが、私は栄養素はやはり食材から、栄養バランスが取れた食事をとることで吸収力が高まるのではないかと思うので、サプリメントは使用していません。

 

あとは息子のおかげでもありますが、3食をしっかり食べる、夜更かしはしない、適度な運動をする、といった規則正しく、ストレスの少ない生活をすることも肌にとっては大切だと思います。これらを実行し、毎日のとょっとした心がけと努力を積み重ねることが一番大切だと思います。